スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

エリの話

►2009/05/07 20:30 

エリ2

今日は馬娘のお馬の写真です。

この仔は以前、ご紹介しましたエリ君です。
パパはマンハッタンカフェさん。

ママは・・・お隣にいるママは実は乳母さんなんです。
サラブレッドよりも体が大きく性格は温厚。
体の小さなエリと並ぶとその大きさは迫力を感じます。

エリの本当のお母さんは初めて産んだエリを子どもと認識しなかったのです。
初仔で小さく産まれ、あまりの小ささに処分される恐れもあったエリ。
エリのハンデは小さく産まれた事だけではなく、
実母に虐待され、乳を飲ませてもらえず、乳母さんが到着するまでの何日かを人間から与えられる粉ミルクで生き延びることでした。

馬娘はそんなエリのミルク係をよくやっていました。
産まれたばかりでミルクをたくさん飲みたいエリは与えてくれる人間を待っているのです。
そしてミルクを一気飲みして「もっとちょうだいよぉ」と
人間の後をヨタヨタと付いて回るのです。

その境遇、いじらしさ、かわいらしさに馬娘はエリのお母さんになったような気持で接していました。

その後は乳母さんから美味しく栄養のあるミルクをもらえるようになり、
今でも元気にしているそうです。

馬娘にとってエリは弟の様な、子供の様な、友達の様な大切な存在でした。

スポンサーサイト

Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。